ホーム > ピースダイアリー > 開館の日平和祈念事業を開催しました

ピースダイアリー

開館の日平和祈念事業を開催しました

2018年09月22日

昨年、台風で中止となってしまった

開館の日平和祈念事業「学童疎開の記憶よ、時代とともにサヨナラか」

中止から1年、9月16日に改めて開催することができましたshine

 

第1部は、映画「みんなわが子」の上映

学童疎開に行った子どもたちがどのような生活をしたのかを

現存する資料をもとに描いた作品ですmovie

 

第2部は、学童疎開体験者等によるシンポジウム

DSC03981.jpg

短い時間ではありますが、それぞれの思いなどをお話いただきましたkaraoke

 

戦後73年が過ぎ、戦争の記憶、学童疎開の記憶は時代の流れとともに風化しつつあります。

体験者の方々もほとんどが80代半ばで、その話を聞くことのできる機会は年々減ってきています。

記憶を忘れ去られないようにするには、どうすればよいのか。

少しでも考えていただくきっかけになればうれしいですconfident