ホーム > ピースダイアリー

ピースダイアリー

2020年11月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

開戦の日平和祈念事業&ウィークエンド・シネマ12月のご紹介

2020年11月28日

特別展「引揚港・舞鶴と大阪~ひとりの男が伝えたメッセージ~」にあわせ、12月6日(日)に開戦の日平和祈念事業「引き揚げを知っていますか? ~ユネスコ世界記憶遺産に登録された舞鶴引揚記念館~」を開催します!

 

開戦の日平和祈念事業.jpg

 

後世に語り継ぐべき戦争の記憶“引き揚げ”。

2015(平成27)年には、舞鶴引揚記念館が収蔵するシベリア抑留と引き揚げに関する資料がユネスコ世界記憶遺産にも登録されました。

舞鶴引揚記念館学芸員・長嶺睦さんによる講演、そして、落語家・桂春蝶さんに新作落語を披露していただきます。

 

こちらは事前申込制です。

ご関心のある方は、ピースおおさか(06-6947-7208)までお電話ください。

 

そして、年内最後のウィークエンド・シネマも特別展にちなみ、戦後直後の京都の姿を映したドキュメンタリー作品を上映しますmovie

 

『戦後日本の原風景Vol.7 京都にもあった戦後』(47分)

2020年12月「戦後日本の原風景 Vol7 京都にもあった戦後」.jpg

上映日時:12月5日(土)、12日(土)、19日(土)、26日(土)

各日14:00から(当日先着順)

1945~1946年に米戦略爆撃調査団が撮影したカラーフィルムをもとに制作。戦後日本の原風景を後世に伝える貴重なドキュメンタリー作品。

終戦直後の京都の姿や人々の生活、舞鶴港の引揚の様子などの映像を体験者の解説とともに紹介。

 

ウィークエンド・シネマは予約不要です。

皆さまのご来館をお待ちしております。

 

~ピースおおさかの最新情報は、TwitterやFacebookでも配信中!~

・公式Twitter(@oipc0917)はこちら

・公式Facebook(@oipc0917)はこちら

特別展「カティンの森事件」が神奈川県で開催!!!

2020年11月22日

2019年3月~5月にピースおおさかで開催し、

国内外問わず大きな反響を呼んだ「カティンの森事件」の特別展。

現在、神奈川県立地球市民かながわプラザ(あーすぷらざ)

開催されています!!

【修正】カティンの森チラシ.jpg

「カティンの森事件」とは…

第二次世界大戦中の1940年、約22,000人のポーランド人将校が

消息不明となり、約3年後にその遺体が発見された事件。

戦後のポーランドでは語られることはなく、

1989年以降になってから真相が明らかになりました。

 

3月21日(日)まで、あーすぷらざ5階 国際平和展示室

展示されています。

詳しくはあーすぷらざさんのホームページをご確認ください。

この機会にぜひ、ご覧ください!!

 

~ピースおおさかの最新情報は、TwitterやFacebookでも配信中!~

・公式Twitter(@oipc0917)はこちら

・公式Facebook(@oipc0917)はこちら

今年はWebで「イケフェス」を。

2020年10月27日

皆さん、イケフェスってご存じですか?

 

日本最大の建築一斉公開イベント

「生きた建築ミュージアムフェスティバル大阪」(OpenHouseOsaka)

略して、イケフェス!!!

 

ピースおおさかも毎年参加しているのですが、

10月24日、25日に無事、開催されましたhappy01

 

今年は新型コロナウイルスの流行という状況の中で、初のバーチャル開催sign03

イケフェスの公式サイトでは、動画など、幅広いコンテンツが

公開されていますpc

終了後も楽しめるのは、バーチャルのよいところですねcatface

 

ピースおおさかは、パブリック・プログラムの中で紹介されていますeye

ピースおおさかのページはこちら

 

今年は、おうちで「建築の秋」を楽しむのもいかかでしょうか?maple

 

 

~ピースおおさかの最新情報は、TwitterやFacebookでも配信中!~

・公式Twitter(@oipc0917)はこちら

・公式Facebook(@oipc0917)はこちら

特別展「引揚港・舞鶴と大阪~ひとりの男が伝えたメッセージ~」開催中!

2020年10月25日

特別展「引揚港・舞鶴と大阪」①.jpg

引揚港・舞鶴は、国内最長13年間にわたって約66万人にのぼる引揚者を迎え入れました。

本特別展では、その歴史をはじめ、中国や朝鮮半島、シベリアなどからの海外引揚について、そして坂井仁一郎さんに関する資料を写真や解説パネルで紹介しています。

 

坂井仁一郎さんは、大阪・門真の自宅でシベリア抑留者の安否を知らせるラジオ放送を耳にし、それを全国の抑留者の家族へ知らせるためにハガキを送った方です。その数は700通以上にも及びます。

安否もわからないまま帰りを待つ家族にメッセージを伝え続けた坂井さんのもとには、お礼のハガキや手紙がたくさん届きました。

 

こうした引揚港・舞鶴と大阪のつながりを知ることもできます。

展示期間は12月27日(日)まで。

 

皆さまのご来館お待ちしておりますhappy01

 

~ピースおおさかの最新情報は、TwitterやFacebookでも配信中!~

・公式Twitter(@oipc0917)はこちら

・公式Facebook(@oipc0917)はこちら

ミュージアムキャラクターアワード結果発表...

2020年09月24日

ミュージアムのキャラクター日本一を決める人気投票企画

「ミュージアムキャラクターアワード」shine

 

ピースおおさかのキャラクター「ピースバード」は、

今回で2度目の参加となりましたchick

(ミュージアムキャラクターアワード「ピースバード」のページはこちら

 

前回以上に激闘を繰り広げた約1か月半…

3年前は、全37キャラ中第5位という結果でした。(当時のブログはこちら

 

そして、今回は…

ミュージアムアワード 表彰状(2020年).jpg

なんと、全49キャラ中第5位!!

ピースおおさか職員、ピースバード2度目の快挙に衝撃!!!( ゚Д゚)

皆さんのおかげで、今回も素晴らしい結果を残すことができました!!!

ありがとうございましたcrying

 

今年は戦後75年。

ミュージアムショップには、ピースバードの新グッズも登場しています。eye

ピースおおさかにお越しの際は、ピースバードにも、

ぜひぜひ注目してみてください!!!pen

 

~ピースおおさかの最新情報は、TwitterやFacebookでも配信中!~

・公式Twitter(@oipc0917)はこちら

・公式Facebook(@oipc0917)はこちら

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11