ピースおおさか1月・2月の「ウィークエンド・シネマ」

1.開催趣旨

ピースおおさかで所蔵する戦争や平和の映像資料を広く多くの方々にも鑑賞していただくための機会として開催します。平和な世の中を子どもたちに引き継いでいく方法をいっしょに考えてみませんか?

2.内容

日程 タイトル等 時間 内容

2017年
(平成29年)

 

1/7(土)
1/14(土)
1/21(土)
1/28(土)

 

午後2時~

学徒兵 許されざる帰還 ~陸軍特攻隊の悲劇~

 

昭和19年、戦局が悪化する中で始まった陸軍特攻作戦には、多くの学徒兵が投入された。 パイロットとしての訓練はわずか一年。陸軍はなぜ特攻作戦に突き進んでいったのか?なぜ特攻隊の帰還者を隔離したのか?司令官が残した日記と元特攻兵の証言を軸に、その真実に迫る、 ドキュメンタリー作品。

54分
カラー
2007年
(平成19年)
日本

学徒兵 許されざる帰還 ~陸軍特攻隊の悲劇~
クリックすると拡大します

2017年
(平成29年)

 

2/4(土)
2/11(土)
2/18(土)
2/25(土)

 

午後2時~

海の沈黙

<監督>
ジャン=ピエール・メルヴィル
<原作>
ヴェルコール
<出演>
ハワード・ヴェルノン
ニコール・ステファーヌ
ジャン=マリー・ロバン
[日本語字幕上映]

 

1941年、ドイツ占領下のフランス。静かに暮らす老人と姪のもとに、ドイツ軍の将校が寄宿することになった。将校はフランスに対して憧れを抱いており、毎晩その思いなどを語るが、彼らは頑なに沈黙を守るだけだ。 ある日将校は念願のパリへ赴くが、そこで戦争の事実を知ってしまう…。

87分
モノクロ
1947年
(昭和22年)

フランス

海の沈黙
クリックすると拡大します
日時 2017(平成29)年
1/7(土)、1/14(土)、1/21(土)、1/28(土)
午後2時~
2017(平成29)年
2/4(土)、2/11(土)、2/18(土)、2/25(土)
午後2時~
会場 ピースおおさか(大阪国際平和センター) 講堂
〒540-0002  大阪市中央区大阪城2番1号
最寄駅:地下鉄、JR環状線「森ノ宮」駅下車、西へ400m
対象 どなたでも(小学生以下は保護者の方と同伴)
定員 250名
申込方法 申込不要(当日先着順)
参加費 無料(ただし、「ピースおおさか」入館料が必要。大人250円、高校生150円。
中学生以下・65歳以上・障がい者の方は無料。20名以上は団体割引。)
問合せ ピースおおさか(公益財団法人大阪国際平和センター)
〒540-0002 大阪市中央区大阪城2-1 
TEL06-6947-7208 
FAX06-6943-6080
開館時間 午前9時30分~午後5時 (入館は午後4時30分まで)
主催 ピースおおさか(公益財団法人大阪国際平和センター)