ピースおおさか1月・2月の「ウィークエンド・シネマ」

1.開催趣旨

特集「大阪の戦争の記憶」
戦後70年を機に、戦争を知らない世代に戦争の悲惨さや命の大切さを伝えていくため、大阪市では戦争体験者の貴重な生の声などが収集され、記録映像化されました。
今回は、淀川区、東成区、旭区により制作された映像作品を上映します。

2.内容

日程 タイトル等

2017年
(平成29年)

 

3/4(土)
3/11(土)

 

午後2時~
2本同時上映

淀川区戦後 70年事業
「次世代につなぐ戦争の記憶」
命の物語~未来の君たちへ~

6人の小学生が戦争体験者と淀川区内の戦跡を巡り、体験談を聞き、当時の記憶を探っていく。(企画・制作 大阪市淀川区)
(29分)

 

大阪市東成区戦後70年記念事業
みて・きいて・つたえたい へいわ

中学生10人が東成区在住の6人の戦争体験者に「大阪大空襲」「疎開」「戦後の生活」の体験談をインタビューする。(企画・制作 大阪市東成区)
(38分)

2017年
(平成29年)

 

3/18(土)
3/25(土)

 

午後2時~

今、君たちに伝えたい決して忘れてはならないこと
~体験者が語る戦争~

学童疎開や出征、大阪大空襲、戦後の抑留生活などを経験した旭区在住の8人の体験者が登場する。(企画・制作 大阪市旭区)
(74分)

日時 2017(平成29)年
3/4(土)、3/11(土)、3/18(土)、3/25(土)
午後2時~
会場 ピースおおさか(大阪国際平和センター) 講堂
〒540-0002 大阪市中央区大阪城2番1号
最寄駅:地下鉄、JR環状線「森ノ宮」駅下車、西へ400m
対象 どなたでも(小学生以下は保護者の方と同伴)
定員 250名
申込方法 申込不要(当日先着順)
参加費 無料(ただし、「ピースおおさか」入館料が必要。大人250円、高校生150円。
中学生以下・65歳以上・障がい者の方は無料。20名以上は団体割引。)
問合せ ピースおおさか(公益財団法人大阪国際平和センター)
〒540-0002 大阪市中央区大阪城2-1 
TEL06-6947-7208 
FAX06-6943-6080
開館時間 午前9時30分~午後5時 (入館は午後4時30分まで)
主催 ピースおおさか(公益財団法人大阪国際平和センター)