ホーム > イベントのご案内

イベントのご案内

開戦の日 平和祈念開館20周年記念事業 講演会と歌で検証する「戦争」と「平和」

1開催趣旨

講演会と歌で検証する「戦争」と「平和」 戦時下、歌はどのような運命をたどったのでしょう。
軍国調の歌謡が全盛となり、子どもや女の歌は軟弱と排斥されたり、国家に利用されたりする一方で、とても戦時下とは思えない歌も生まれました。
ピースおおさか「検証」シリーズを毎回担当しているもず唱平とその弟子 高橋樺子が今回もまた、歌と歌にまつわる背景について深く探り、戦争と平和の意味について考えます。

2プログラム

【第1部】
講演:「戦時下の歌の検証 ~子どもが歌った歌 兵隊が歌った歌~」
講師:もず唱平(ピースおおさか理事)
【第2部】
「歌による女の昭和史」
歌♪:高橋樺子  ピアノ:田中裕子  ギター:池田定男(特別ゲスト)
日時 平成23年12月4日(日) 13時30分~16時00分
会場 ピースおおさか(財団法人大阪国際平和センター) 講堂
〒540-0002 大阪市中央区大阪城2番1号
最寄駅:地下鉄、JR環状線「森ノ宮」駅下車、西へ400m
対象 どなたでも
参加費 無料(ただし入館料が必要)
(大人250円・高校生150円・20名以上は団体割引
中学生以下・65歳以上・障がい者の方は無料)
定員 250名
申込方法 電話にて「氏名・電話番号」を、ピースおおさか「講演会と歌で検証する戦争と平和」係まで、お申込みください。(先着順)
*申込みをされた方の個人情報は、この事業の連絡のみに使用し、第三者に開示・提供することはありません。
申込・問合せ先 ピースおおさか(財団法人大阪国際平和センター)
〒540-0002 大阪市中央区大阪城2-1
電話06-6947-7208 FAX06-6943-6080