ホーム > ピースダイアリー

ピースダイアリー

2022年11月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

8月15日は終戦の日

2022年08月20日

1945年8月15日の終戦から77年

今年もピースおおさかでは、戦争犠牲者追悼式と平和コンサート

開催しましたshine

DSC09091.JPG

今年の8月15日は月曜日ということで、

通常休館日になるところを特別開館しての実施!

相愛学園さん協力のもと、平和コンサートではすばらしい演奏や歌が

会場に響きわたりましたnotes

DSC09067.JPG

そして、コロナ禍でなかなか実施できていなかった菊一輪の献花

行いましたtulip

DSC09098.JPG

刻の庭の遺族の方も含め、多くの方に参加いただくことができましたconfident

 

当日の様子は、大阪日日新聞でも取り上げられました。

大阪日日新聞の記事はこちら

 

~ピースおおさかの最新情報は、TwitterやFacebookでも配信中!~

・公式Twitter(@oipc0917)はこちら

・公式Facebook(@oipc0917)はこちら

写真展「占領下の大阪・関西~焼け跡から復興まで」開催中!

2022年08月11日

ピースおおさか 3階展示室では、3月30日まで

写真展「占領下の大阪・関西~焼け跡から復興まで」を開催していますeye

写真展広報チラシ案.jpg

毎日新聞大阪本社に保管されていた秘蔵写真をもとに刊行された

写真集「写真図説 占領下の大阪・関西」(毎日新聞大阪本社 編 / 橋爪 紳也 編著)

 

「占領下の大阪・関西 ~焼け跡から復興まで」.JPG

 

展示では、写真集から厳選した約30点の写真を展示しますcamera

 
 
今回の写真展が、MBSや毎日新聞で取り上げられました。
MBSの動画はこちら
毎日新聞の記事はこちら
 
占領下の大阪・関西の姿を写した、大変貴重な写真たち
この機会にぜひ、ご来館ください!!run
 
 

~ピースおおさかの最新情報は、TwitterやFacebookでも配信中!~

・公式Twitter(@oipc0917)はこちら

・公式Facebook(@oipc0917)はこちら

ウィークエンド・シネマ8月のご紹介

2022年08月09日

毎週土曜日に開催している映画上映会movie

8月は、原爆投下から7年後の1952年8月6日に公開された映画「原爆の子」を上映しています!

 

     原爆の子

2022年8月「原爆の子」.jpg

 

~あらすじ~

瀬戸内海の島で教師を勤める孝子は四年ぶりに故郷・広島の街を訪れる。

戦後復興の兆しの中、かつての教え子の家庭で目撃したのは未だ残る原爆の惨禍。

元使用人の岩吉爺さんに偶然出会った孝子は、その窮状に胸を打たれ、岩吉の孫を島に連れ帰ることを申し出るが――。

 

 

 

作文集「原爆の子〜広島の少年少女のうったえ」をもとに制作され、広島の原爆をテーマにした初めての日本映画といわれています。            映画には、実際に被爆した子どもたちも出演。復興が進む街の中に残る瓦礫や、建設中の広島平和記念資料館など、当時の広島の街並みが映し出されています。

 

ウィークエンド・シネマは予約不要(当日先着順)なので、お気軽にお越しください。皆さまのご来館お待ちしております!

 

上映日時:8月13日、20日、27日 各日14:00から

 

~ピースおおさかの最新情報は、TwitterやFacebookでも配信中!~

・公式Twitter(@oipc0917)はこちら

・公式Facebook(@oipc0917)はこちら

夏休み親子まつり開催中!!

2022年08月04日

毎年、夏休みにあわせて開催している夏休み親子まつり

今年はアニメ映画の上映のほか、平和紙芝居を上演!            戦争と平和、そして、SDGsをテーマにした作品をピックアップしました。

 

2022夏休み親子まつり①.jpg

 

アゲハがとんだ-1945・3・10東京大空襲-

国民学校6年生のサトルは、同級生たちと山間部に学童疎開をしていたが、卒業式に出席するために東京に戻った。そんな中、東京大空襲に見舞われる…。  前半ののどかな風景とは対照的な、後半の激しい空襲のシーンが印象的に描かれています。

【原作】あおきてつお「虫取りの少年」(「赤い靴はいた」より)

開催日:8月4日(木)、5日(金)、9日(火)、10日(水)

 

平和紙芝居「戦争孤児」

学童疎開体験者を中心に、自分たちの体験などをもとに制作したオリジナル作品の上演を行っている方々による平和紙芝居です。              上演は全2回なので、お見逃しなく!

【演者】かみしばい・赤とんぼ

開催日:8月7日(日)、14日(日)

 

サンタ・カンパニー~真夏のメリークリスマス~

サンタクロースになることを目指す子どもたち「トントゥ」が、南の島で目にしたのはたくさんの海のごみ…。SDGs「海の豊かさを守ろう」をテーマにしたオリジナルアニメ。                            海洋ごみ問題について、楽しみながら考えることができます。

【声の出演】戸松遥、釘宮理恵、古谷徹 ほか

開催日:8月11日(木)、16日(火)、17日(水)、18日(木)、19日(金)、21日(日)

 

こちらのイベントは予約不要です。

また、まいど子でもカード」を提示いただくと、18歳未満のお子様の同伴者(2名まで)は入館料が無料となります!

この機会にぜひ、ピースおおさかまでお越しください。

 

~ピースおおさかの最新情報は、TwitterやFacebookでも配信中!~

・公式Twitter(@oipc0917)はこちら

・公式Facebook(@oipc0917)はこちら

ウィークエンド・シネマ7月のご紹介

2022年07月07日

毎週土曜日に開催している映画上映会のご紹介。

今月は、東日本大震災後の福島を舞台にした映画を上映しています!

 

           ハルをさがして

2022年7月「ハルをさがして」.jpg

都内に暮らす中学3年生のノボルは、同級生のマサル、ヒロキと冴えない学校生活を送っていました。

ある日、秘かに想いを寄せていたチエコから「福島に残してきた愛犬を一緒に探してほしい」と頼まれます。

彼女は、東日本大震災後に両親とともに福島から東京に自主避難していました。その際に残してきた愛犬ハルが行方不明になっているらしいのです。

淡い期待を胸に同行を決めたノボル達は、ひと夏の冒険に出かけます……。

 

上映日時:7月9日、16日、23日、30日 各日14:00から

 

東日本大震災から1年後、失ったものを取り戻すために、福島へ向かったノボル達が成長していく姿を描いたロードムービーです。

「第2回こども国際映画祭 in 沖縄」をはじめとする数々の映画祭で上映され、笑いと涙に包み込まれました。福島ののどかな田園風景や昔ながらのお店が並ぶ商店街など、日本の原風景を感じさせてくれます。

 

ウィークエンド・シネマは予約不要(当日先着順)なので、お気軽にお越しください。皆さまのご来館お待ちしております!

 

~ピースおおさかの最新情報は、TwitterやFacebookでも配信中!~

・公式Twitter(@oipc0917)はこちら

・公式Facebook(@oipc0917)はこちら

« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11