ホーム > ピースダイアリー

ピースダイアリー

2022年11月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

ウクライナ人道危機救援金について(2)

2022年07月01日

当館受付に設置し、募金のご協力をいただいているウクライナ人道危機救援金について、

6月21日 日本赤十字へ募金を振込み(第2回目)いたしました。

これをもって募金箱の設置は終了いたしました。ご協力いただき、ありがとうございました。

ピースおおさか 新着貸出資料のご案内(2022)

2022年06月28日

ピースおおさかでは、学校、官公署、平和に関する活動をされている団体に、

各種資料の貸出サービスを行っております。

戦争平和道徳などのテーマを中心に、パネル類ビデオ・DVD紙芝居

実物資料を貸出しています。

原則無料で、送料をご負担いただけるのであれば、郵送でも対応しております。

詳しくは、資料貸出をご覧ください。

 

団体貸出用 新着パネル資料(2022年4月下旬から貸出開始)

・どうぶつのいのちとへいわ (A1パネル 20枚)

 天王寺動物園の歴史を背景に、過去の悲劇や現在の 動物を取り巻く

 環境などを紹介したパネル。

 (協力:地 方独立行政法人天王寺動物園) 

 

団体貸出用 新着紙芝居資料(2022年6月末から貸出開始)

(1)おこうおばさんの平和のいのり

(2)かりゆしの海

(3)三月十日のやくそく

(4)象牙の櫛

(5)ちっちゃいこえ

(6)アンネフランクの希望

(7)白旗をかかげて

(8)ベトちゃん・ドクちゃん

 

団体貸出用 新着DVD資料(2022年6月末から貸出開始)

(1)アフガニスタン難民 いまを生きる女性たち

(2)アフガニスタン難民 平和を知らない子どもたち

(3)失われたいのちへ誓う 東日本大震災が教えたこと

(4)語り継ぐ大阪大空襲

(5)学校に通いたい 〜マララ銃撃事件後のパキスタン〜

(6)君知ってる?首都炎上 アニメ東京大空襲

(7)劇場版コルボッコロ ~天空の塔の精霊~

(8)こんにちは金泰九さん ハンセン病から学んだこと

(9)さとうきび畑の詩 清ら島 沖縄 ~摩文仁からのメッセージ~

(10)サンタ・カンパニー ~真夏のメリークリスマス~

(11)戦争-子どもたちの遺言-

(12)「ただいま」〜の声を聞くために〜

(13)地球の風ぐるま  ヒロシマ・ナガサキに学ぶ

14)東書ニュービデオソフト  小学校社会⑰

    長く続いた戦争と人々のくらし/新しい日本,平和な日本へ

(15)東書ニュービデオソフト 小学校道徳㊵

    ハロー・ディア・エネミー!~こんにちは敵さん さよなら戦争~

(16)ねずみくんのきもち

(17)Voice!!! 人権の教室 

(18)ぼくのいる街

(19)負けへんで! 6年3組の阪神大震災

(20)予言

(21)よっちゃんのビー玉

(22)よみがえれ命の歌声

            ~ユダヤ人強制収容所に響いた子どもたちのオペラ「ブルンジバール」

(23)歴史

 

*DVDについては、非営利上映であれば、ご使用いただけます。     

 個別、貸出条件のある場合もございます。

 資料貸出ページの「ビデオテープ・DVDリスト」を必ずご確認ください。  

ウィークエンド・シネマ6月のご紹介

2022年06月14日

毎週土曜日に開催している映画上映会について紹介します!

現在上映しているのは、こちらの作品です。

 

カリーナの林檎~チェルノブイリの森~

(日本語字幕)

2022年6月「カリーナの林檎~チェルノブイリの森~」.jpg

上映日時:6月4日、11日、18日、25日

各日14:00から

 

舞台は、チェルノブイリ原発事故が起きたウクライナの隣国ベラルーシ。   カリーナは大好きなおばあちゃんの家で、夏休みの最後を過ごしていました。

美しい自然に囲まれた村ですが、原発周辺の居住禁止区域に近く、放射能汚染の危険があります。川も森も庭のリンゴも、いつもと変わらず綺麗に見えるのに、危険だなんて、カリーナにはまるで信じられませんでした。

冬になって、おばあちゃんが病気になり、入院していたママの症状も悪化。  カリーナも病に倒れてしまいます……。

 

原発事故の爪痕が残るベラルーシで撮影され、現地取材をもとに、小さな一つの家族の悲劇を描いた映画です。

カリーナの目を通して進んでいく物語は、どこかおとぎ話のようにも感じられるだけに、余計に切ない気持ちになりますweep

 

ウィークエンド・シネマは予約不要(当日先着順)なので、お気軽にお越しください。皆さまのご来館お待ちしております!

 

~ピースおおさかの最新情報は、TwitterやFacebookでも配信中!~

・公式Twitter(@oipc0917)はこちら

・公式Facebook(@oipc0917)はこちら

ウクライナ人道危機救援金について

2022年04月26日

当館受付に設置し、募金のご協力をいただいているウクライナ人道危機救援金について、

4月26日、日本赤十字社大阪府支部へお届け(第1回目)いたしました。

 

救援金.jpg

GW親子まつりのご紹介

2022年04月21日

ゴールデンウィーク期間に開催するイベント「GW親子まつり」について、紹介します!

今回は、2022年5月で沖縄が本土に復帰して50年を迎えるにあたって、沖縄を舞台にしたアニメ映画を特別上映しますmovie

 

GW2022png

 

 

13歳になったばかりの少年・マサは、戦地へ向かうお父さんから家宝の三線を預かります。その三線を背負い、お母さんと妹を守っていました。

ついに、アメリカ軍が沖縄に上陸を始めました。マサたちが避難していたガマ(どうくつ)の入り口は爆破され、周りを囲まれてしまいます。

日本軍から「全員自決」の命令がくだり、手りゅう弾を持って、みんなが最後を覚悟した、そのとき……。

 

 

 

児童書『かんからさんしん物語』を原作にしたアニメ映画です。沖縄の人々の全面的な協力を得て制作され、「二度とあの悲劇をくり返してはならない」という願いが込められています。

上映日時:4月29日、5月1日、3日~5日、8日 各日14:00から

 

沖縄戦の組織的な戦闘が終わったのは、6月23日とされています。沖縄県では、この日を「慰霊の日」として定め、休日になっています。毎年行われている追悼式で、平和の祈りが捧げられています。

 

こちらのイベントは予約不要なので、お気軽にお越しくださいrun

また、開催日にまいど子でもカード」を提示いただくと、18歳未満のお子様の同伴者(2名まで)は入館料が無料となります!

アニメを通して、親子で平和について考えてみませんか。

 

~ピースおおさかの最新情報は、TwitterやFacebookでも配信中!~

・公式Twitter(@oipc0917)はこちら

・公式Facebook(@oipc0917)はこちら

« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11