ピースおおさか4月5月のウィークエンド・シネマ

1.開催趣旨

ピースおおさかで所蔵する戦争や平和の映像資料を鑑賞いただく機会として、開催します。
4月は、戦争花嫁としてアメリカに渡った日本人女性とアメリカ人男性の夫婦愛を描いた映画「ユキエ」。
5月は、沖縄本土復帰50年を記念して、戦後すぐの沖縄で、たくましく生きる少年たちの成長を描いた映画「MABUI」を上映します。

2.内容

日程 タイトル等 時間 内容

2022年
(令和4年)

 

4/2(土)
4/9(土)
4/16(土)
4/23(土)
4/30(土)

 

午後2時~

「ユキエ」
(日本語字幕)

【監督】松井久子
【出演】倍賞美津子 、ボー・スベンソン、ジョー・クレスト、マーク・コンクリン、羽野晶紀、草村礼子 ほか

 

日本に赴任してきたアメリカ空軍のパイロットと結婚したユキエ。家族に祝福されず、嫁ぎ先のアメリカで差別にもあったが、 二人の息子に恵まれ、愛する夫と励まし合いながら生きてきた。
戦争花嫁として海を渡り40年余りが 経った頃、ユキエに、アルツハイマー病の兆しが見え始める…… 。

93分
カラー
1998年
(平成10年)
日本

「ユキエ」
クリックすると拡大します

2022年
(令和4年)

 

5/7(土)
5/14(土)
5/21(土)
5/28(土)

 

午後2時~

「MABUI」

【監督】松本泰生
【出演】笠原秀幸、新田亮、江川有未、馬渕英里何、永澤俊矢、美保純 ほか

 

沖縄戦末期。
米軍が上陸を始めた山原 (ヤンバル)で、妹のために食料を探す清秀は、親を失った武輝と出会う。
飢えと病気で妹は亡くなり、収容所に連行される二人。
そこで清秀は、離れ離れになっていた母と祖父に再会
する。 その後、収容所から出ることを許された彼らは、新たな道を歩み始めるが ……。

96分
カラー
1999年
(平成11年)
日本

MABUI
クリックすると拡大します
日時 2022年(令和4年)
4/2(土)、4/9(土)、4/16(土)、4/23(土)、
4/30(土)
5/7(土)、5/14(土)、5/21(土)、5/28(土)
会場 ピースおおさか(大阪国際平和センター) 講堂
〒540-0002  大阪市中央区大阪城2番1号
最寄駅:Osaka Metro、JR環状線「森ノ宮」駅下車、西へ400m
対象 どなたでも(小学生以下は保護者の方と同伴)
申込方法 申込不要(当日先着順)
入館料 大人250円、高校生150円、中学生以下は無料
65 歳以上・障がい者の方も無料(要証明書)、20名以上は団体割引
*来館の際は必ずマスクをご着用ください。
また、体調不良の方のご来館はお断りさせて
いただきます。
問合せ ピースおおさか(公益財団法人大阪国際平和センター)
〒540-0002 大阪市中央区大阪城2-1 
TEL06-6947-7208 
FAX06-6943-6080
開館時間 午前9時30分~午後5時 (入館は午後4時30分まで)
主催 ピースおおさか(公益財団法人大阪国際平和センター)